【release】 Android Ver.3.10.0 (2016/9/30)

下村 禎 -

スポット一括登録時に位置が不正確だったスポットに対する表示方法を変更します。

 

管理サイト上でスポット一括登録で、「正確な緯度経度が取得できないスポットも登録する」にチェックを入れた場合、特定できる部分までの不正確な場所に設定されます。
例)東京都新宿区四谷まで確実な場合は、、四谷の代表点に設定されます。



上記のような不正確な位置情報のスポットは、アプリで以下のように表示します。
ユーザーは注意内容を見て、判別できるようになります。


※アプリでは不正確な位置情報のスポットを作成できません。 


スポットのショートカットアイコンに「報告」アイコンを追加します。

従来、報告書を作成する方法は「ホーム画面から作成」と「スポット詳細画面から作成」の2とおりだけでしたが、
新たに、地図に表示される「スポットのショートカットアイコン」のひとつとして「報告」アイコンが追加されました。
地図上のスポットから直接、報告書の作成ができます。

※ 報告書が作成できない状態では(打刻可能なステータスに報告書が設定されていない場合)、アイコンはグレーになり、タップできません。

 

 

 

 

いずれの場合も、設定により「チェックイン」→「行動種別」のページを経てから報告書作成画面が表示される場合があります